ダイエットにココアがいい理由

ダイエット中には甘いものはNGだからと甘い飲み物も我慢している人も少なくないと思いますが、そんな人に朗報です。
実はダイエット中でもOK、いや逆におススメの甘い飲み物があるんですよ。
その飲み物とは、ココアです。
おススメの理由はいくつかあります。
まず、食物繊維がたくさん含まれていることです。
ダイエット中には便秘になりがちですし便通がよくなることでダイエットにも効果が現れますが、食物繊維は便秘の解消に役立ちます。
またココアにはビタミンB群も豊富なのですが、これには糖質の代謝を上げる効果があります。
ダイエット中は甘いものが食べられないのでストレスになりがちで、それが原因でダイエットを諦めてしまう人も少なくありません。
でもココアを飲めば、そんなストレスも発散できます。
さらに、血液中の酸素を運んで代謝をアップさせる働きをする鉄分や抗酸化作用のあるポリフェノールやカルシウム、亜鉛など多くの栄養素を含んでおり、ダイエットのみならず美容効果も期待できます。
加えて、ココアの持つ苦み成分テオブロミンと甘い匂いがストレスを解消してくれます。
ただし、ココアがダイエットに効果的だからとどんなものもガブガブ飲んでもOKなのかというと、それは間違いです。
缶やペットボトルなどで売られているココアはもちろん、スーパーなどで普通に売られている「調整ココア」は要注意です。
一般的には「ミルクココア」という表記で売られていますが、これには砂糖やコクを出すための脂肪分がたくさん含まれているからです。
原材料をチェックすると、最も砂糖がたくさん使われている製品もあるほどなのです。
したがって、本来おススメなのは調整成分の入っていない「ピュアココア」で、それを牛乳や砂糖を加えずにお湯で溶いただけのものを飲むことです。
しかし、独特の苦みなどで飲みにくいと感じる人も少なくありません。
そんな時には、お湯の代わりに温かい豆乳に大さじ1杯程度のはちみつを加えた「ソイココア」がおススメです。
ココアは身体を温めてくれ朝に飲めば1日の代謝がアップするので、ダイエットに効果アリですよ。

関連記事

    None Found